ベースボール型スポーツ★スローPソフト紹介

国内でも(革)スローピッチ・ソフトボールの
 交流が行われています、まだまだ発展途上にるものの
はばひろい年齢層がプレーしています。

国内でもベースボール型スポーツでは、硬式・軟式野球の他に
各地域でファーストピッチ系ソフトボールと、山ボールの
スローピッチと言われる、ソフトボールもあります。

各・米軍基地内で行われている、スローピッチリーグなどでは
最近は日系日本人チームも増えたようで
ここでは、国際感覚豊かな、プレーが楽しめます。

このリーグでは、実力の違うチーム同士でも、楽しめるように
ホームラン数や、バットやボール、ルールに規制をかけて、接戦を演出。
初心者やレベルの違うチーム同士でも、リーグを盛り上げ、楽しませてくれるのです。

例えば、TISL/東京インターナショナルリーグでは、
野球で言えば中学での、野球経験があれば、楽しくプレーできます。

これがスローピッチソフトボールの、魅力でもあるのですが、
レベルに関係なく、ともにプレーできる醍醐味が味わえるのです。

そして、ピッチャーの、投球は山ボールです。
しかし3mこえる、山ボールを、打った事がるでしょうか
変化球もあり、これが以外に面白いのです。

アメリカンパワー・スローピッチソフトボールは、ゴルフ的な要素もあり
自分と向き合う競技でも、あるのです。



タイミングが合わない、また気持ちのスイッチが入っていない時は、
子供に投球されても、打ち取られてしまいます(笑)
   
迫力あるパワーゲームの中で、
米軍 チームなどとの対戦では
、パワーヒッターもいます


◎年間で~30本前後、飛距離で120~130m級の
場外に打込むホームラン打者が、並ぶ姿、これは壮観です。
アメリカン・スローピッチソフトボールは、

野球やファーストピッチの経験があれば、1~2年プレーしてコツをつかむ事で
試合数の多い米軍リーグなどでは、年間で十数本のホームランは、 

普通に打てるようになります。
もちろん、ホームランだけが魅力ではないのですが・・・

長打が打てるようになり、心から楽しめるようになるのです。
強い弱いのレベル以上に、
いろいろな国籍、
チームメイトとの出会いも楽しみです


スポーツ以外に、みな職業もプロフェッショナルで、陽気で(カッコいい)
グローバルに活躍する、
プロ・ミュージシャンから、アメリカの大学講師、エンジニア他が集います。
 
   ————————————————————–
ただスポーツとして、レベルの高さを求めるなら、じつは、
TISL/東京インターナショナルリーグの実力を超える、
スローピッチソフトボールの大会が、存在します。

スローピッチソフトボール、アジアトーナメント大会
横田基地内でも、各地域リーグから、パワーチームが参戦してくる、
KANTO CAP
・・・このレベルとなると、レクの領域を出るようになります。

   ————————————————————–
プレーヤーとして実際に体験したからこそ、言える事と言えば・・・。
ここでは野球経験者も、周囲に気づかいなく存分に力を試せます。

稲城・東京インターナショナルリーグ:TISLからも、
複数のチームで補強しあい、1チームとしてチャレンジしていきます。

このトーナメント大会には、アジア韓国、台湾など、
海外からも筋骨隆々としたパワー自慢の選手や、
チームが集い、
夜中まで戦いがつづきます。(^O^)/


スローピッチの、さらに高いパワーレベルを体感できるという事では、
 楽しみの一つとなっている様です。

ソフトボールというと、オリンピックで有名になった
ファーストピッチ系ソフトボールや、野球そして、キックベースといい、 
ベースボール型スポーツはいろいろな楽しみ方があります。


 

   ————————————————————–
————————————————————–


  クリックOK

**********************************************

◎生涯価値との出会い

アジア★世界のリーダーへ⇒【真剣勝負の中で成長する子供たち】

******************************************
55skb1


 


少年野球チーム:リーグ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

****

 

Please visit WP-Admin > Options > Snap Shots and enter the Snap Shots key. How to find your key