ベースボール型スポーツ・生涯価値との出会い !?

東京・港区スポーツ少年団で、野球に出会い
その後、硬式野球⇒ファーストピッチ革ソフトボールをプレーし、
それぞれ全国大会、日本リーグプロや世界大会でも活躍する、
チームでメンバーと、プレーしてくる事ができました。



もともと環境や、素晴らしいチームメイトに出会えるのが
運の強い、私の唯一の、長所でもあるのですが・・・

競技引退後は、設計や材料力学を、独学で学び
エンジニアとしてライフスタイルを築くも
長年にわたる、身内の病気介護、子供の出産直後からの入院、
後輩の自殺などが重なり、

自身も気合と根性での、精神的強さへの自信が、
逆に仇となり、メンタル不全に苦しむ時もありました。

そんな暗く重い、地獄のような環境、 悪戦苦闘がつづく日々。
そんな中、メンタルトレーニングやコーチングとともに

魅力的なベースボール型スポーツ各競技に出会ったお陰で、
アラフォー世代になった今も、活き活きとエネルギッシュに、
オンとオフを、楽しむ事ができています。

私がメンタルコーチとして、学んだ1つの中に
【アスレティック・リタイヤメント】と言う言葉が、
スポーツ心理学の中にはあります。
10代~20代からそれぞれ、一つの競技に人生をかけ、
ある意味、職業として、アスリートとしてプレーしてきた選手。
現役引退後は、いろいろな意味での精神的脱皮や、
体・環境の変化が必要になります。

その第2、第3の人生へと挑戦する勇気、
喜びと、オフの豊かさにつながる一つの選択肢になれば・・と思い
各ベースボール型スポーツの楽しみ方をも、紹介しています。

野球以外では、やはり中でも、ファーストピッチ・ソフトボール
世界大会でも活躍する、打席での体感速度が160kを超す
世界TOPレベルの日本リーグ投手との対戦ニュージーランドやカナダ
各チームとの、国際試合での経験などには

選手として、チャレンジ精神を掻き立てられました。

オリンピックで有名になった女子はもちろん、男子においても
ファーストピッチ・ソフトボールの圧倒的スピード感は、
他に類をみない魅力があるのです。


また、アメリカでは盛んな、
ベースボールでのグランド距離で行う、(アメリカン・パワー)スローピッチソフトボール
ボールは革のソフトボールを使います。


革ボールでのスローピッチの魅力をも、試合体験に基づいて記しています。
上記アスリート系スポーツと比べれば、
スローピッチソフトボールは


たしかにレクレーション的スポーツと言われ、
事実それが長所
なのですが、年配者も一緒に
圧倒的飛距離のホームラン、国際交流の面白さもあるのです

下記よりパワーの魅力をイメージくだい
・クリックOK アメリカン(パワー)スローピッチソフトボール①

       ⇒ (パワー)スローピッチソフトボール

ルール他は、すでにいくつかのサイトでも、紹介されていますし、
国内でも各地域リーグ、親睦会系リーグも出来
多少のストライクゾーンの違いもあります・・・。

KANTO CAP紹介


ここでは硬式野球、ファーストピッチソフトボール、スローピッチ
私自身プレーヤーとして、各トップレベルの試合経験、
体験を基にした、各技術文化との違い、比較などを、楽しみながら・・・

ベースボール型スポーツの溢れる魅力を
紹介していきます。
みなさまの、スポーツの豊かさにつながれば幸いです。 

***********************************************************

各大会紹介・・・つづきを読む

***********************************************************
★財団法人・日本体育協会よりソフトボール指導者としても、
認定を受けました。来期より中学生の体育教育にベースボール型スポーツ
ソフトボールの授業が行われるようになります。
微力ながらも今後も、学びつづけ社会貢献に励みたいです(__)。


 

 

◎生涯価値との出会い

アジア★世界のリーダーへ⇒【真剣勝負の中で成長する子供たち】

Please visit WP-Admin > Options > Snap Shots and enter the Snap Shots key. How to find your key